· 

訪問フットケアに行ってきました【3/15】

巻き爪・たこ・魚の目・角質・浮き指

♡足トラブル専門店♡

群馬県太田市(旧薮塚)伊勢崎近く

【FootcareSalon Nicolulu】

 

********************

 

こんにちは^^スタッフの佐藤です。

 

昨日は2回目のデイサービス訪問フットケアでした。

 

爪ケアを行う利用者様はだいたい固定されていますので、前回とほぼ同じ方のケアをさせていただきました。

 

 

今回はその中でも「肥厚爪」の方についてお話しようと思います。

 

とっても肥厚されている方がお二人いらっしゃるのですが、ニッパーとやすりの使用で少しずつ厚みを薄くしていきます。わずかな変化にもとても喜んでいただき、こちらも嬉しくなってしまいます。

 

そもそも肥厚爪はどうしてなるのでしょうか。

みなさまは考えたことありますか?

 

原因はいくつかあります。

  • ハイヒール使用や足のサイズの合わない靴などによる長期間の圧迫。
  • その他の物理的圧迫。
  • 白癬(水虫)への感染
  • 加齢によるもの
  • 爪のケア不足
  • 深爪

 

お二人とも女性の方なのでもしかしたら若いころに履いていた靴の影響もあるかもしれませんね。

 

 

肥厚爪になると爪が割れやすくなったり、厚くなった爪の中が空洞になることがあります。

 

実際にケアしてる方もニッパーで切るとグズグズっと崩れるような場所もいくつかありました。ここは引っ掛かりのないようにやすりで丁寧に削ります。

どうやら空洞というか見える範囲では爪と爪床(ネイルベッド)がくっついておらず浮いているようです。

今後ケアする中で爪と爪床がきちんとついている場所が見えてくるかと思いますが、こうなると爪のサイズがかなり小さくなると予想されます。

 

指への負担にならないよう見守りながらケアを進めていきます!