· 

訪問フットケアへ行ってきました【4/12】

巻き爪・たこ・魚の目・角質・浮き指

♡足トラブル専門店♡

群馬県太田市(旧薮塚)伊勢崎近く

【FootcareSalon Nicolulu】

 

********************

 

こんにちは^^スタッフの佐藤です。

 

4月になり3人姉弟の一番上が中学に入学しました♪

中学は二つの小学校が一緒になるのですが、だいたいそのまま元の小学校同士で仲良くすることが多いと聞いていた割には、みんな積極的に仲良くなろうと関わっているようです。

元々の縁も大事だけど新しい出会いもとても大事ですよね^^

 

 

 

昨日もデイサービスへの訪問フットケアへ行ってきました。

 

みなさん、だんだんと私のことを認識してくれて会うのを楽しみにしてくれている方もいるようで嬉しい限りです♡

 

今回は「爪白癬(爪水虫)」の方のケアをお話ししていきたいと思います。

 

爪白癬は白癬菌というカビの仲間が爪に侵入したことで起こる感染症です。爪が白く濁り、厚みも出てきます。また厚みが出てくることで爪下がボロボロになるのも特徴です。

 

対応させていただいた方もまさにそんな様子でした。

 

治療は軟膏のみで、デイサービスでも入浴後に塗布してくれているようです。清潔にした状態での塗布は大事ですよね。

 

新しく生えてきている爪は濁っておらず、今は厚みを削ることとボロボロになった部分を整えるようにしています。整えても爪の状態上、次第にボロボロにはなりやすいのですが・・・。少しでも長続きするように乾燥防止のため、ケア後はアロマオイル配合のホホバオイルで保湿しています。

また他の健康な爪も伸び放題なので、丁寧にカットして行きます。

 

私どもは医療機関ではないので診断や治療などはできませんが、より気持ちよく過ごすためのフットケアはとても大事だと思っています。

 

誰にも見られない場所だから適当でいいのか?

 

そんなことはないと思います。

見えにくいところだからこそ清潔に。

 

介護を必要とする側、介護する側の双方にとっても足がキレイなことってそれだけで気分がよくなりますよね。

 

こちらの方もじっくりゆっくりケアを継続させていただきます♪